大砲ミニオンの役割と重要性

大砲ミニオンってウェーブにどのくらい出現するのか知ってますか?

ちなみに私は知りませんでした。2~3ウェーブに一体くらいかなーって感じのざっくりとした認識しかなかったので、いろいろ調べてまとめてみました。

大砲ミニオン概要

  • タワーからのダメージを30%軽減する
  • 軽減効果を含め、タワーから一発ごとに14%のダメージを受ける
  • メレーミニオン、キャスターミニオンよりタワーに優先的に攻撃される
  • 獲得ゴールドは60ゴールドから始まり、最初の出現から90秒ごとに3ゴールドづつ増える。
  • 獲得ゴールドの最大は90ゴールド。
  • 90秒ごとに物理攻撃力とヘルスが増加。(1.5AD/90sec , 50or60Health/90sec)
  • 16ウェーブ後はヘルスの増加量が50→60に増加。
  • バロンバフを得ると射程が増加し、タワーの範囲外からタワーを攻撃できる。

出現条件

時間帯によって、出現する頻度が変化する。

0分~20分 3ウェーブに一体
20分~35分 2ウェーブに1体
35分以降 全てのウェーブに1体

ミニオンウエーブは30秒ごとに来るので、

  • 0分~20分は90秒ごとに
  • 20分~35分は60秒ごとに
  • 35分~は30秒ごとに

大砲ミニオンが来ると考えても良い。

また、大砲ミニオンはスーパーミニオンが既にいるレーンには出現しない。

大砲ミニオンの役割

大砲ミニオンはタワーシージにおいて重要な役割を持っています。

タワーへのダメージを軽減されるので、大砲ミニオンがいるとより長い間タワー下に居ることができ、シージ能力が強くなります。

またタワーから優先的に攻撃されるので他のミニオン達の盾となることも大きく、ミニオンだけでもタワーを削っていけます
因みに、この特徴を生かして大砲ミニオンが来るタイミングでリコールすると、いない時に比べてミニオンロストを減らすことが出来ます。

バロンバフを持っている際はタワーの範囲外からタワーを攻撃できます。タワーシージの際に大砲ミニオンがいればそのうち壊れるので出来うる限り守ってあげましょう。

貴重な資金源

大砲ミニオンは60~90ゴールドを得ることができます。
メレーミニオンが21ゴールド、キャスターミニオンが14ゴールドなので1体でミニオン3~5対分のゴールドです。

つまり 21*3 + 14* 3 + (60 ~ 90) = 165 ~ 195ゴールド
れが大砲ミニオンがいる1ウェーブあたりの獲得ゴールドです。

この中で大砲ミニオンが占めるゴールドの割合は、37%~46%なります。

めちゃくちゃデカいです。スキルを吐いてでも確実に取りましょう。

ゲームスピードに影響

前述したように、大砲ミニオンは獲得ゴールドも大きくタワーシージ能力も高いです。

そして、ゲームが進むほど出現頻度が上がります。

つまり試合が進めば進むほどビルドの進みが早くなり、タワーを折るのも容易くなります。

まとめ

なんとなくウェーブについて調べてたら、大砲ミニオンだけで結構かけそうなことあるなーって感じたので記事にしました。

とりあえず時間帯によって出現頻度が変わるっていうのは覚えておいていいと思います。

最近ブログランキングに登録したので、よろしければ投票してもらえるとめっちゃ喜びます。モチベーション保つためにも是非下のリンクをクリックしていってください。

League of Legendsランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする