[NewMeta研究] 6分でタワー破壊!ナサス & ハイマー BOT

こんにちは。pupeponです。

今回は去年くらいからずっと温めておいたとっておきのDUO BOTを紹介します。

外道の極み! ナサス & ハイマー!!

こいつらのレーン戦は本当にしょうもないです。
ミスしなければ何もさせずに完封できます。

まずは動画をご覧ください。
ファーストタワーを折るシーンまでです。

6分近くでタワーをへし折ってます。

コンセプト

なぜナサスとハイマーなのか。
最初に使いはじめたのが遠い昔なので定かではありませんが、とにかくポークに命を懸けたデュオボットをやろうとしたのが始まりだったと思います。

いろいろ試行錯誤して今の形になったのでひとつずつ理由を説明していこうと思います。

LoLはオブジェクトを取るゲーム

ナサスハイマーでの直近4ゲームのオブジェクト取得時間を見てみましょう。
切り取り方が雑ですが、5本折るまでの時間のスクリーンショットです。

大体6~8分でファーストタワー。
10分ちょっとで2本目をへし折って20分前には5本へし折ります。

ファーストタワーは全部ボットレーンです。
ガンクの介入があったわけでもありません。
チームが強かったのが大きいので毎回こんなに上手くはいきませんが、序盤に安定してタワーを折れているのがわかるでしょうか。

ちなみに、私がスノーボールしているわけではなくKDAはむしろ悪いことの方が多いです。
ただタワーを折るのに特化した構成なだけです。

リーシュ <<<< レーンでの勝利

ジャングルにはトップ側でスタートして貰います。

リーシュをしないことによって1ウェーブ目からミニオンはタワーに焼かれます。

ちょっと来るのが遅いとCSを落とすことになる上に、次のウェーブも押し込まれる形になり継続してこちらがプッシュする形を作れるようになります。

CSは戦争。

動画を見てお気づきかと思いますが、このナサスハイマーBOTではCSを片方に集めるということをしません。なぜでしょうか?

ここにはマリアナ海溝より深い理由があります。

サポートなんていらない。

通常、ボットレーンではADCがすべてのCSを拾います。
二人いるのにです。これは効率よくADCを育てるために考えられたシステムなのですが、
プロでもない限りCSをミスなく全部拾うことなんて出来ないです。

そこで逆転の発想として、二人でCSとったら落とすこともなくなるのでは?
という考えに行きつきました。

さらにこの考えには副次効果が付いてきます。

CSは二人で奪い合います。戦争です
とられまいと自然とミニオンを殴る回数も増え全力でプッシュすることになります。

それに対して相手は、
サポート「ADC、ミニオン取りやすいようにしてやったぞ」
ADC「ありがとう!でもこっちのミニオン取ってから、あ、でもちょっと足りなさそうだから体力で減るの待って・・・」
みたいな感じで乳繰り合ってるわけです。

するとどうなるか。
あっという間にタワー下に追い込まれ、ミニオンを食い尽くしてやることがなくなった我々にハラスされながらタワーに焼かれるミニオンを眺めるしかないわけです。

その結果、CS差が出来るうえジリジリと削られていく相手はそのうち反撃することもできなくなります。

レーンで戦わないなら、ヒールもイグナイトもいらなくね?

さて、CSを気にせず圧倒的 プッシュ & ポーク & ゾーニング力 に訴えることでレーン戦を拒否できるわけですが、ひとつだけ難点があります。

マナです。

悲しいことにサモナーズリフトでは最初にクラリティが選択できないので、マナを急速に回復するにはベースに帰るしかありません。

そこで、テレポートです。

一時期プロシーンでADCがファームに徹してテレポートを持つメタが流行っていましたが、私はその上を行くダブルテレポート を一年前から編み出していました。

マナがなくなったところでテレポートことによって、傷をいやしつつ更にビルドを整えて戻ってこれます。

ここで相手が帰っていればタワーを8割ほど削ることができます。
そして相手が帰らなければ、理不尽なハラスによって強制送還させることができます。

それが大体6~8分くらいです。

ファーストタワーをへし折ったら600Gを得て次のタワーを狙いましょう。

ビルドとルーン

ナサス

ルーン

ハラスが重要なので魔道ルーン。
ビスケットはなくても安定することが多かったので、先行投資とかでもいいかと思います。

スキルオーダー


E > Q > Wですが、
Eは3lvで止めてQを上げていきます。

3lvまで上げれば後衛ミニオンを倒せるようになるのと、大体その辺でファーストタワーが折れるので、ダメージを出せるようにするためにQを上げてスタックを貯めていきます。

ビルド

ファーストリコールでレリックを進化させます。その次にダークシールを買ってそこからは普通のナサスのようにTFからタンクアイテムを積みます。

ダークシールは割と好みで、積まなくてもいいと思います。

ハイマー

私はナサス担当なのでハイマーはあんまり詳しいことわかりませんが、普通にハイマーしてればいいと思います。

ルーン

スキルの回転率が良いのとAAでもハラスできるのでエアリーです。

スキルオーダー

ビルド

ドランリングからのダークシールですね。

弱点

ガンクです。
LV2ガンクとか来られると禿げます。

レーン戦が楽しすぎてワードがおろそかになりがちなので気を付けましょう。

あとブリッツとかのフック系が怖いです。ハイマーが天才ならタレットでガードできますが、タワー下に引っ張られたら終わりです。ただ一回くらいならフラッシュで何とかなるのでテレポート使って体制を整えましょう。

ソナやブランドにも勝てたので、レーンでは一度押し込む形を作ってしまえばそうそう負けることはないです。

去年使った時にはシヴィアとかのプッシュが早い奴がつらかったような気がします。

中盤以降そんなに強くない

ナサスのスタックがあまりたまらないです。
Qのレベルも低く、殴り合いがめちゃ弱いのでいかに戦闘を起こさないかにかかっています。
タワーゴールドの有利を活かしてEのハラスとプッシュ力でタワー下に封じ込め、他で有利を作りましょう。

常にタワーシージをしているため、ガンクに弱いですがここはタワーが折れていることを生かしてジャングルに入ってワードを置けばそこまで怖くはありません。

まとめ

ここまで読んでいただきありがとうございます。

ドランリングのパッシブが重複不可じゃない頃が一番パワーがありましたが、今でもまだ十分戦えますね。テレポートのナーフが結構痛いです。

ただ、残念ながらこの戦術はプレシーズンでのタワーの変更で機能しなくなるんじゃないかと思われます。
楽しいので、ぜひ変更が来る前にプレイしてみてください。

フルの試合の動画とか要望あったら上げようと思います。


League of Legendsランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする