LoLプレイ日記9 オームレッカーの可能性

こんにちは。

なんかもうLoLやった後は眠すぎて朝に起きてから書くサイクルになってますね。
昨日はランク1戦とノーマル数戦してきました。

ノーマル

オームレッカー研究会をしていました。

なぜザックなのかは前にオームレッカーに関する誰も得しない記事を書いているので是非ご一読ください。

結果から言いますと、あんまり環境にあってないんじゃないかって感じですね。

タワーダメージが上がり、タワーを維持ししやすくなった今こそオームレッカーの真価が発揮される時だ!!って思ってたんですが

やっぱ高いわこのアイテム。

ジャングルアイテム優先しないとクリアスピードめちゃ遅くなるので、早くても2コア目に積むのが妥当なところなんですが、それだと結構育ってても15-18分とかになります。

で、その頃にはタワープレートもなくなってるので、タワー結構折れてるんですよね。

そして集団戦の時間になってくるので、レーンにガンク!みたいな感じじゃなくてタワーダイブからの集団戦!になってしまいがちです。
そうなるとあんまり強くない。
理不尽なダイブによって強引に1キルもぎ取るのと、どっちが勝つかわからない総力戦仕掛けるのではリスクが違います。

今回は集団戦はじめて負けてしまいました。
ただザックが凄い浅かったのが大きかったので、まだまだ可能性はあると思っています。

もうちょっとオームレッカーで遊びたい。

ランク戦

1勝0敗

めっちゃきれいに試合運べて満足な試合でした。

  • リードを生かして森の視界を制圧
  • 敵が森で孤立したところを確認
  • Go ping 連打して味方呼んでからキャッチアップ
  • 集団戦勝利してGG

この勝ってる時の王道ムーブみたいなのを意識して出来たっていう所が大きい。

敵が一瞬映っただけでは味方が見てないことも多いので、「今の味方が合わせてくれたら勝ってたのに」みたいな事が無いようにショットコールするのは本当に大切です。

私もいまだに出来てる時と出来てない時の落差が結構あるので、当たり前のようにできるようにしたいですね。


League of Legendsランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする