LoLプレイ日記 3

こんにちは。昨日投稿しようと思ってたら寝落ちしました。

昨日はからすめんさん主催によるカスタム大会「第一回 LoLめん杯」の方に参加させていただきました。

形式は4チームでBo1のトーナメント方式。Clashと同じです。

チームは完全にランダムでレートや得意ロールによってバランスよくなるよう主催側が組んでくれます。さらになんとこの大会はRiotにサポートされており、賞品として1位には1000RP、2位には500RPがそれぞれチーム全員に配布されます。

次回は12/22に開催されるようなので、興味ある方ぜひ参加してみてください。

今回の大会の経過をちょっと話そうと思います。

初戦

私はトップレーンを担当することになりました。

Topは苦手じゃないんですが、チャンピオンプールが極端でタンク系しかまともに使えません。ガレン、シェン、ナサスとかですね。

今回は通話しながらプレイしているということもあってUltを生かせそうなシェンをピックしました。シェンは一応マスタリー7あって結構使っているんですが、そのほとんどがサポートでのピックなんですよね。トップでシェン触るのめちゃ久しぶりで結構不安でした。

結果

なんもしてないうちにBOTが圧勝してくれたのでサイドプッシュしながらUlt打ってるだけで勝ちました。

チームの人と前日に顔合わせでノーマルをしたのもあって、終始雰囲気がよかったです。
チームの雰囲気は結構モチベーションとか勝率にも影響すると思っているので、誘ってくれたクレッドの方に感謝ですね。

2戦目 (決勝戦)

4チームのトーナメント方式なので2戦目が決勝です。

今回もほとんど同じ構成でした。

私に対してアイバーンとヴァイがメタBANされたので本当今回トップでよかったです。

開幕のインベードでお互い3キルずつ入る泥沼展開でしたが、その時こちらのジンクスに2キル入ったのでいつの間にかボットレーンがめちゃめちゃに育って試合を壊してくれましたね。

私はインベードで2キル入ったフィオラを前にひたすらタワー下で土下座しながら、CSを取らせてくれと許しを乞うていました。

結局CS差はバリバリついてしまいましたが、ソロキルはされなかったので及第点だったと思います。途中でUltのタイミングを逃して味方のジャングルとミッドがキルされたときがあったのでそこは本当反省ですね。

結果!優勝!

1000RP GETです。

チーム強かったし、雰囲気良かったし、楽しかった。

全員に活躍の場があって、本当にいい大会でした。
こういう小規模な大会は一日で終わるので、参加することへの敷居が比較的低くてよいですね。

3戦目にあたっていなかったチームとのエキシビションマッチがありましたが、これもボットレーンが圧勝してくれたので勝ちました。私はナサスだったのでトップレーンという名の孤島でずっとミニオンを耕してました。

ランク戦

3回やって全部負けました。

昨日相手にトロールを引いたら今日は味方にトロールを引く。
このゲームはそうやって出来てます。

数回せばそ均衡がとれていくので結局は強い人が上に上がるのです。
人間、嫌なことの方が印象に残りやすいので味方が弱いから勝てないって思いがちですけど、味方にキャリーしてもらった試合もその分多いことを忘れないようにしたいですね。


League of Legendsランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする