Auto Chessでのアイテムドロップの仕様と確率

今回は、Auto Chessにおけるアイテムが、どんな確率でドロップするのかわからなかったので詳細を調べました。

クリープとアイテムドロップの関係

詳細は海外のwikiに記載されています。

アイテムは、クリープ(CPUモンスター)相手の戦闘で一定の確率でドロップします。

クリープにはそれぞれレベルが設定されており、そのレベルごとにドロップするアイテムの強さや確率が決められています。

クリープの種類

クリープの名前 レベル ラウンド 出現数
弱いクリープ(小) 1 Round 1

Round 3

2

2

弱いクリープ(中) 1 Round 2

Round 3

2

2

弱いクリープ(大) 2 Round 2

Round 3

1

2

3体のゴーレム(大) 4 Round 10 1
3体のゴーレム(小) 3 2
5匹の俊敏な狼(大) 5 Round 15 1
5匹の俊敏な狼(小) 3 4
2匹の地獄の熊 5 Round 20 2
2羽の獰猛な鳥 6 Round 25 2
3匹のサンダーハイド(大) 7 Round 30 1
3匹のサンダーハイド(小) 6 2
ブラックドラゴン 8 Round 35 1
トロルの軍団(強そうな方) 7 Round 40 2
トロルの軍団(そうでもない方) 4 4
イヤービースト 9 Round 45 1
ロシャン 9 Round 50 1

クリープレベル毎のアイテムドロップ率

Unit Level Tier 1 Tier 2 Tier 3 Tier 4
1 20% 0% 0% 0%
2 40% 0% 0% 0%
3 50% 0% 0% 0%
4 40% 20% 0% 0%
5 20% 40% 0% 0%
6 30% 30% 10% 0%
7 30% 30% 20% 0%
8 20% 40% 30% 10%
9 10% 40% 30% 20%

ドロップアイテムとTier

Tier 画像 アイテム名 性能
鉄の爪 攻撃力+10
死神の小石 通常攻撃時に対象のアーマーを3下げる。複数所持しても重複しない。
くさりかたびら アーマー+5
魔法耐性のマント 魔法耐性+15%
魔法の冠 ダメージを与えた際のマナ回復+50%
とてもいい回復のリング HP回復+10毎秒
吸血鬼のマスク ライフスティール+5%
便利な棒 攻撃力+5、攻撃速度+10
回復のリング HP回復+5毎秒
魔術師のマント 通常攻撃時に対象の魔法耐性を30%下げる。複数所持で効果は重複する。
小さな木の盾 あらゆる受けるダメージを10軽減する。
マナ回復の石 ダメージを与えた際のマナ回復+100%
瞬間移動の小刀 垂直方向に瞬間移動する。
ブロードソード 攻撃力+20
ジャベリン 攻撃力+15
ミスリルハンマー 攻撃力+15
鋼鉄の鎧 アーマー+10
体力増加の宝石 最大HP+250
魔術師の杖 通常攻撃時に対象の魔法耐性を30%下げる。複数所持で効果は重複する。
悪魔の刃 攻撃力+30
加速の石 攻撃速度+30
究極のオーブ 最大HP+250、ダメージを受けた際のマナ回復+25%。
賢者の杖 通常攻撃時に対象の魔法耐性を40%下げる。
ダメージを与えた際のマナ回復+100%
元気が出る斧 最大HP+500、HP回復+10毎秒
神聖な何か 攻撃力+50

クリープからドロップするアイテムの一覧です。
Tier4はどれも強力なアイテムですがブラックドラゴン、イヤービースト、ロシャンからしかドロップせず、あまり見る機会のないアイテムです。

大体ゲーム終了するのが35~40ラウンドなので、一番期待できそうなのがブラックドラゴンからの10%ドロップでしょう。

また、Tier3のアイテムは25ラウンドの2匹の獰猛な鳥以降からしかドロップしません。

ラウンドごとのアイテムドロップ数の平均

ラウンド アイテムドロップ数の平均
1 0.4
2 0.8
3 1.6
10 1.6
15 2.6
20  1.2
25 1.4
30 2.2
35 1
40 4
45 1
50 1

各ラウンドで沸くクリープが落とすアイテムの数の平均をまとめました。
クリープ数が多くてレベルが高いほど、より多くのアイテムをドロップします。

レベル8以降のクリープ(ブラックドラゴン、イヤービースト、ロシャン)は、確実に1つだけアイテムをドロップします。

最初の3ラウンドが終わった時点での平均が2.8なので、3個以上アイテムを持っていれば運がいいと思ってよさそうです。

ちなみに、ラウンド3終了時点でひとつもアイテムが落ちない確率は、約3.6%です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする